スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
JKC埼玉ブロックアジリティ競技会
2011-02-26 Sat 18:18
今日は晴れ



5か月ぶりの競技会だー!


場所は埼玉大凧会場。


天気は良好でアジ日和。


今日は1度と2度が2リンク、3度とビギナーが2リンク。


2度が先なので午前中には終わるな。



まずはAG2から…。

コースはそんなに難しくないな…

でも、タイムが48秒って…

厳しくないっすか?

あとは3番ハードルと4番スラを気をつけること。

お母さんがアタシより先に行っちゃうと落とすしスラスラも失敗するよ~。


1102261.jpg

スタートーーー!!(腹がギリギリだな)



1102264.jpg

行くでぇーーー!!(気合十分だな)





はぁーーーーっ!

あんなに気をつけろっつってんのに…

こらえ切れなかった…。

Aフレ跳んだのはアタシが悪かったけどさぁ。


簡単なようで意外にみんな失敗してたな。CRが少なかった。


結果は失敗3で24位でした。(タイム減点1.21秒付き)




次はJP2。


こちらのコースもそんなに難しくない。

でも、またまた標準タイムが38秒と厳しーい。





トンネル出てきちゃった。

だって、お母さんがトンネルに入ったのにしつこく「トンネルー!」って言うもんだから「えっ!違うトンネルだった?」って思ったんだもんねぇ。

余計なこと言わないでよねぇ。

どうしていいかわからなくなっちゃったじゃないのー。


結果は失敗2で25位でした。(こちらも3.4秒のタイム減点)


1102262.jpg

ゴーー

1102263.jpg

ルーー!!


(お写真はRMママに頂きました。いつもありがとうです♪)
(ベティパパ、動画の撮影ありがとうです♪)



タイムが厳しかったのもあるけどスピード落ちてきたなぁ…。

テンションはそんなに低かったわけじゃないのに…

辛い…

もう少しだけ頑張れっ!アタシ!



1102260.jpg


今回の参加賞の「シリコンクッキングなんちゃら」と抽選で2等の「電気ケトル」

なかなかいいじゃん♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | アジリティ | コメント:4 | top↑
コンペ
2011-02-21 Mon 19:18
今日は曇り



「ワンコにかまれちゃった事件」では皆さんにご心配おかけしました。


今日、病院に行って「もう大丈夫ですね。」と包帯も取れました。


傷口はまだ痛いけど、だんだん痒くなってきて…


もうちょっとしたら「カサブタをとりたい!」って衝動に駆られるでしょう。




話は変わり…


昨日はフィールドのコンペでした。


今回もダメダメでした。


今週の土曜日は競技会があるのに…


不安だ…。



今回もリンメイママにお写真頂きましたよ~♪



1102204.jpg



1102201.jpg



1102200.jpg

DWのタッチは完ぺきだったのに…



1102203.jpg

シーソー斜めに跳んでますよ~。



1102205.jpg

オチリ…ぼっさぼさぁー。



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村



別窓 | アジリティ | コメント:0 | top↑
油断した…
2011-02-14 Mon 13:23
今日は曇り



昨日、夕方の散歩で事件が起きた。




いつもの公園をぷらぁーっと散歩してたら…


反対側からこれまたぷらぁーっと歩いてきた見たこと無いワンコ。


ミックスなのか甲斐犬のような感じの男の子。


首輪はしてるけどノーリード。


見た感じ汚れた感じも無くわりとキレイ。


首輪を持って「どうしたの?」って声をかけた。


特に怒るわけでもなくおとなしそう。


アタシがガウガウしても穏やかな感じ。


飼い主さんはどこにもいないし…


ウチから脱走したのかも。


なんとなく付いてくるし…


どうしよー…


そこでちょうど犬友が車で散歩に来ていたのでリードを持ってるかもと聞いてみると持ってた。


で、その友達に「どうしたらいい?」って聞いたら


「うーん…動物病院に連れって行ったらどうにかしてくれるはずだよ。」


「そっか~…」


じゃぁリード着けるかって


お母さんが首輪に手をかけたとたん…


ガブゥゥゥゥーーーーー!!!!!


すっごい力で左の掌を噛まれた!!


お母さんの手は何箇所も穴があき血が出て腫れあがった。


激痛とショックで呼吸困難。


立ってるのもやっと。


もう犬どころではない。(後で気づいたけどその犬もどっかに行ってしまった。)


そこで救世主。


リードを貸してくれた友達はなんと近所の総合病院の看護師さんだったのだ。


なんという奇跡!


病院に電話してくれ、携帯を貸してもらい、車でウチまで送ってくれ、病院に来てくれ、処置も手伝っていた。


ホントにありがとう、ピカちゃんママ♪


傷口を洗浄しながら綿棒でグリグリ。


破傷風の注射と抗生剤の点滴


感染を防ぐ薬と痛み止めをもらい帰ってきた。


今日も抗生剤の点滴と軟膏をもらい、また明後日病院へ。



1102142.jpg


いったいあの犬は何だったんだろう?


油断して手を出したことを悔やむ。


多分、あの犬もリードをつけられそうになって怖くてパニックになったと思われる。


アタシも知らない人にリードをつけられそうになったら、もしかしたらパニックになるかもしれないと思った。


お母さんの仕事は力仕事が多いので3日間休まなくてはならなくなった。


警察に被害届を出したほうがいいのかも悩む。


これからは絶対知らない犬に手を出すのは止めようと心に誓ったお母さんなのだ。


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

別窓 | その他 | コメント:4 | top↑
| コーギーさくらのガウガウ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。